インドア光ファイバ用防護カバーと挿入治具

概要

耐候性があり屋外配線区間におけるインドア光ファイバの防護カバーとして使用できます。また3号ステップルを用いて、屋内に配線したドロップ光ファイバの化粧カバーとしても使用することができます。

[イメージ]工具写真

特長

  • 耐候性があるので屋外配線区間の防護に最適です。
  • 屋内に配線したドロップ光ファイバの化粧カバーに使えます。
  • 勘合部はジッパー構造で、挿入治具で簡単にカバー取付ができます。
  • 防護した光ファイバをマルチ配線クリートで固定できます。

[イメージ]工具写真

取付手順

手順1 カバー端部のジッパーを手で勘合
手順2 挿入冶具をセットし、ロックを確認
手順3 カバー端部を握り、治具をスライド

諸元

材質 ポリエチレン(PE)
エチレン酢酸ビニル(EVA)
肉厚 0.8mm
アイボリー
形状 勘合部はジッパー構造
形態

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

 

カタログ

PDF(1.4MB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ