ドロップ光ファイバ対照器『Dチェッカー』

概要

ドロップ光ファイバの支持線を利用しドロップ光ファイバの対照確認を行う対照器です。送信側を接地することなく対照することができ、ドロップ光ファイバの保留や張替え時の誤切断を防止できます。

特長

  • 送信器の接地が不要で、接地確保が困難なユーザー宅から送信できます。
  • 輻輳した一束化設備区間での対照確認が1人で確実に実施できます。
  • 送信器、受信器ともに小型軽量です。

仕様

構成物品 送信器 受信機
W50×D30×H75mm W50×D30×H75mm
120g 140g
対照方式 27kHz 断続波
送信距離 約200m

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

一覧へ戻る

ページの先頭へ