高力ボルト共回り防止具

概要

共架継柱建柱時における、高力ボルト締め付けの際、高力ボルトの共回りを防止すると共に、高力ボルトの落下も防止します。

[イメージ]概要

特長

  • 一次締めおよび二次締めの際の共回りを防止し、品質を担保します。
  • 高力ボルトが落下しないため、安全に作業できます。
  • 容易に着脱できます。(緊急取外しも可能です。)
  • ストラップ等の取付で二重に落下防止対策ができます。
  • 密着させる面を分かりやすく案内します。

仕様

  • 全ての共架継柱で使用できます。
    (5kN・7kN・10kN)
  • 共架継柱M16高力ボルト専用です。
    (2面幅27mm)
  • 重量:400g

[イメージ]仕様

使用方法

①フランジ部下面の高力ボルトに取り付けます。ストラップ等をトルクレンチもしくは、足場ボルトに引っ掛けます。

②密着面(赤色部)を、共架継柱表面あるいは隣接する高力ボルトのワッシャ部に密着させます。

③締め付け完了後、取り外します。

使用方法

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ 技術開発部門
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

製造

連絡先 株式会社 日本理工
住所 〒463-0075 愛知県名古屋市守山区市場3番2号
TEL (052) 792-1131
FAX (052) 792-1133

カタログ

PDF(601KB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ