束巻ケーブル・CCH兼用繰り出し機

概要

内径600mm、800mmの束巻ケーブルまたはCCHを兼用で繰り出すことのできる工具を開発しました。CCHボビンの置換えとなりCCHボビンを使用した繰り出し機の全てに対応しています。

[イメージ]工具写真

特長

  • 伸縮式で内径600mm、800mmの束巻ケーブル・CCHを繰り出し可能。
  • ゴム部材により、繰り出し時に適度なブレーキがかかる。
  • 伸縮式なので、運搬時にコンパクトに収納できる。
  • 既存のCCH固定治具を使用。

仕様

名称 束巻ケーブル・CCH兼用繰り出し機
寸法 592×194mm×(収納時)
重量 6kg

[イメージ]工具写真

設置例

バケット設置 ※バケット内側にも設置可能
電柱設置 ※別途CCHボビン電柱固定治具が必要
吊り線設置 ※別途吊り下げ用工具が必要
ジャッキ設置  

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

カタログ

PDF(310KB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ