光ケーブルガイド管

概要

光ケーブル架渉作業中における電柱際既存設備の損傷防止を行うための工具です。 軽量で柔軟性があるので電柱際に簡単に取り付けることが可能です。

特長

  • 軽量なので取り扱いが容易
  • バンド心棒への固定部と支持線取付用フックを用いることで簡単に電柱へ取付可能
  • 半割れ管の構造のため、ケーブル架渉作業前後におけるケーブルの出し入れが簡単

[イメージ]工具写真

仕様

サイズ 内径Φ32×L600mm
重量 300g
材質 EVA(エチレン酢酸ビニル)
耐候性・耐磨耗性・絶縁性を有する

[イメージ]工具写真

使用状況

手順1 バンド心棒へ工具を固定する。
手順2

フックを支持線に固定する。

手順3 工具内へケーブルを通し、架渉する。
半割れ構造なのでケーブル取り外しも簡単。

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

カタログ

PDF(802KB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ