一束化用ベルブロック/ドロップガード

概要

ケーブルやドロップ光ファイバが輻輳した一束化設備に対応するために、フック内寸を拡大したベルブロックです。

特長

  • らせん状ハンガ内いっぱいにケーブルが架設された状況でも容易にベルブロックフックの着脱が可能です。
  • ベルブロックの取り外し時に誤って既設ドロップなどを引っ掛ける事故を防止できます。『ドロップガード機能』
  • 既存のベルブロックフックに後付け可能な“ドロップ引っ掛け防止アダプタ”『ドロップガード』もあります。

仕様

フック重量 450g
フック寸法 L146×W80×H270mm
適用対象 Φ75mmらせん状ハンガ

ベルブロックフックアダプタドロップガード

  • 既存フックに取り付け引っ掛けを防止
  • 取り付け簡単

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

カタログ

PDF(474KB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ