光クロージャ圧力計

概要

地下光クロージャのガスフラッシュテスト実施時に、コンプレッサ等の空気供給源と接続して圧力測定を行う装置です。

特長

  • コンパクト設計で安価になっています。
  • 圧力計が大きく目盛りが見やすくなっています。
  • 受金物に吊り下げ可能で、写真撮影が容易です。
  • 空気供給源はコンプレッサやガスボンベなど様々なものに対応可能です。

作業手順

  1. 1次側ホースを空気供給源と本体に接続
  2. 2次側ホースを本体と光クロージャへ接続
  3. 空気供給源から空気を注入
  4. 規定の圧力になるように減圧弁を調整
  5. 工事名などを記入し施工記録写真を撮影

仕様

本体

本体 L150 x W200 x H100mm 2.3kg
エアフィルター 5μmまでの混入粒子を除去可能
減圧弁 20~200kPaまで調整可能
圧力計 Φ65mm(レンジ幅0~100kPa)

接続用ホース(ワンタッチジョイント付)

空気供給源用 2m x 1本
クロージャ用 1m x 1本(5号バルブ継ぎ手付)

上記開発品についてのお問い合わせ先

連絡先 NTT事業本部 テクノロジー総合センタ
住所 〒484-0864 愛知県犬山市字番前58番1
TEL (0568) 69-0356
FAX (0568) 68-3414

カタログ

PDF(384KB)

一覧へ戻る

ページの先頭へ