NDSグループ統合システムのサービス開始について

NDSグループ統合システムのサービス開始について

2002年04月10日

 弊社の新たな基幹システム、『NDSグループ統合システム』がサービス開始することとなりましたのでお知らせいたします。

1.新システム名 NDSグループ統合システム
2.開発期間 平成11年10月 ~ 平成13年3月 (2年6ヶ月)
3.開発費用 1,444百万円
4.開発企業 エヌディエスソリューション株式会社 (当社子会社)
5.サブシステムの概要
サブシステム名 特  徴 サービス開始時期
基幹
システム
会計 会社法・証券取引法の改正、
電子帳簿法にも対応し、
連結決算業務を早期化。
平成14年4月
人事・
給与
人事・給与の分散システムを統合。
併せて、新人事制度へ対応。
平成12年10月
稼働 インターネット(WEB方式)による
社員パソコンからの日報入力。
平成14年4月
資格・
スキル管理
NDSグループ全体の資格・スキル
管理を行い、人的資源の効率的配置、
グループ全体のスキル向上を図る。
平成15年4月
運用開始予定
資財管理 購買、リース関連処理の効率化。
グループ全体での資産を管理。
平成15年4月
運用開始予定
通信工事
支援
システム
工事管理 日次レベルでの工事原価管理を
実現し、営業情報とのデータ連携。
平成14年4月
施工管理 工事施工進捗管理、外注管理
ならびに、発注先との工事情報データ
連携を実現。
平成12年7月~
平成14年5月
順次サービス開始
ネットワーク統合 3つの分散ネットワークを統合し、
コスト削減、保守性向上に寄与。
平成13年10月
全システム共通 二重入力排除、データ共用を強化、
ペーパーレス化
-

6.システム導入の効果  647百万円/年
 弊社は、昭和59年1月以降、汎用コンピュータ(ホスト)を中核とするシステムで運用してまいりましたが、2年半の歳月をかけ、サーバーを中心とするシステムへと全面切替することにより、システム全体の経済性、運用性、可溶性、保守性などの向上を図りました。
以  上

ページの先頭へ