ビジョン:企業情報|株式会社NDSリース

会社情報

お客様の立場に立った、お客様の利益につながる提案営業を実践し、常にお客様に信頼され、満足していただける企業を目指します。

新しい時代の活力を創造するサービスを企業へ、社会へ

これからの財務戦略はどうあればいいのか。
経営の体質改善やリスク管理をはじめ多彩なプログラムで、お客様のニーズに的確に応え、変革の時代を勝ち抜く最適のソリューションを提案します。

さらに、NDS株式会社とのタイアップで、スケールメリットを活かしたより大きな信頼ときめ細かなサービス、最新の技術をお届けします。

次代を拓く新しい価値を企業へ、社会へ。私たちは、NDSリースです。

人材に求めるビジョン

私たちは、日常のコミュニケーションにより上司・仲間との信頼性を高め、燃える集団の結成による変革をめざしています。 命令によってではなく「一人称で考動」できる人材を求めています。

NDS株式会社採用情報サイトへ

NDSグループの経営とCSR

NDSグループは、企業理念のもと、企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)を果たし、広く社会に貢献するため、人権を尊重し、関係法令およびその精神を遵守するとともに、次の7原則に基づき、社員一人ひとりが"自主性""積極性"をもって行動します。

  1. 安全性や個人情報・顧客情報の保護に十分配慮して、信頼の技術と品質を提供することにより、お客様に安心と信頼を感じていただけるよう活動します。
  2. 公正、透明、自由な競争ならびに適正な取引を行います。また、政治、行政との健全かつ正常な関係を保ちます。
  3. 株主はもとより、広く社会とのコミュニケーションを行い、企業情報を公正に開示します。
  4. 従業員の多様性、人格、個性を尊重するとともに、安全で働きやすい環境を確保します。
  5. 環境保全活動を通じて、かけがえのない地球を守り、広く社会に貢献します。
  6. 企業市民として積極的に社会貢献活動に参加し、事業を通じて社会の発展に寄与します。社会への協力、ボランティア活動への参加、文化・芸術への支援など社会貢献活動を継続的に実施し、企業市民としての役割を果たします。
  7. 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力および団体とは断固として対決します。

[チャート]NDSグループのCSR原則


コーポレートガバナンス

NDSグループは株主様をはじめ、お客様、取引先様ならびに従業員等さまざまなステークホルダーにとって価値増大を図るべく、CSR経営にもとづく迅速な意思決定および事業の執行を行ってまいります。

コーポレート・ガバナンス体制図

[チャート]コーポレートガバナンス体制図

企業倫理と法令遵守

NDSグループでは、企業の社会的な責任(CSR)において、コンプライアンス遵守に対する取り組みは非常に重要な課題であり、企業の持続的な事業発展において必要不可欠であることを認識し、コンプライアンス遵守のための社内体制の整備と強化、社員の意識の徹底に努めています。

コンプライアンス体制

全従業員が日常業務を遂行する中で、遵守すべき行動基準を定めたものを規程化し、コンプライアンスの観点から、いかなる選択をすべきか迷ったときに参照するため、全従業員に冊子を配布しております。また、コンプライアンスに関する諸問題の協議機関としてコンプライアンス委員会、コンプライアンスに関する問合せ、相談、通報窓口としての企業倫理ヘルプライン、コンプライアンスに関する企画・立案のためのコンプライアンス室の3つを設置し、NDSグループコンプライアンス体制として機能させています。

コンプライアンス体制図

[チャート]コンプライアンス体制図

内部通報制度

法令違反ないし不正行為による不祥事の防止及び早期発見、自浄プロセスの機動性の向上、ならびに社会的信頼の確保のため、「企業倫理ヘルプライン」を設け、内部通報制度を運用しています。

コンプライアンス教育

従業員がコンプライアンスに対する理解を深め、社内ルールの周知徹底を図るために、全ての従業員を対象に毎月15日を「企業倫理の日」と定め、コンプライアンスの教育を実施しています。

また、主要事業である建設業に関する法令の理解を深めるため、建設業法コンプライアンス研修を定期的に開催しています。

ページトップへ