② 【損益計算書】

 

前事業年度
(自 平成18年4月1日  
 至 平成19年3月31日)
当事業年度
(自 平成19年4月1日  
 至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
百分比
(%)
金額(百万円)
百分比
(%)
Ⅰ 売上高
   完成工事高
51,922
50,665
   兼業事業売上高
4,034
55,957
100.0
4,101
54,767
100.0
Ⅱ 売上原価
   完成工事原価
※2
46,460
45,689
   兼業事業売上原価
3,245
49,706
88.8
3,346
49,036
89.5
   売上総利益
   完成工事総利益
5,462
4,976
   兼業事業総利益
788
6,251
11.2
754
5,731
10.5
Ⅲ 販売費及び一般管理費
※1.3
5,004
9.0
4,756
8.7
   営業利益
1,246
2.2
975
1.8
Ⅳ 営業外収益
   受取利息
23
29
   有価証券利息
93
53
   受取配当金
※2
243
250
   地代家賃収入
※2
164
143
   その他
86
611
1.1
133
610
1.1
Ⅴ 営業外費用
   支払利息
59
111
   社債利息
108
   支払手数料
42
   賃貸費用
119
97
   その他
33
362
0.6
21
229
0.4
   経常利益
1,495
2.7
1,356
2.5
Ⅵ 特別利益
   前期損益修正益
※4
1
0
   投資有価証券売却益
1,177
50
   関係会社清算益
44
   貸倒引当金戻入益
1,178
2.1
0
96
0.1

 

 


前事業年度
(自 平成18年4月1日  
 至 平成19年3月31日)
当事業年度
(自 平成19年4月1日  
 至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
百分比
(%)
金額(百万円)
百分比
(%)
Ⅶ 特別損失
   前期損益修正損
※5
0
1
   固定資産処分損
※6
59
64
   投資有価証券評価損
175
126
   減損損失
※7
220
8
   貸倒引当金繰入額
236
   貸倒損失
26
   その他
8
700
1.3
6
235
0.4
  税引前当期純利益
1,972
3.5
1,217
2.2
  法人税、住民税及び事業税
748
32
  法人税等調整額
168
916
1.6
481
514
0.9
  当期純利益
1,056
1.9
703
1.3

 

 

(イ)完成工事原価報告書

 

前事業年度
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
当事業年度
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
構成比
(%)
金額(百万円)
構成比
(%)
 材料費
2,534
5.4
2,597
5.7
 労務費
727
1.6
778
1.7
 外注費
34,421
74.1
33,224
72.7
 経費
8,776
18.9
9,089
19.9
  (うち人件費)
(6,418)
(13.8)
(6,484)
(14.2)
        計
46,460
100.0
45,689
100.0

(注) 原価計算の方法は、個別原価計算である。

 

(ロ)兼業事業売上原価明細書

 

前事業年度
(自 平成18年4月1日
至 平成19年3月31日)
当事業年度
(自 平成19年4月1日
至 平成20年3月31日)
区分
注記
番号
金額(百万円)
構成比
(%)
金額(百万円)
構成比
(%)
情報サービス等売上原価
 材料費
105
25
 労務費
95
147
 外注費
229
129
 経費
294
441
 (うち人件費)
(219)
(338)
724
22.3
744
22.2
不動産売上原価
 期首販売用不動産・
 仕掛不動産
1,425
1,836
 土地及び造成費
997
596
 外注費
945
641
 経費
220
212
 期末販売用不動産・
 仕掛不動産
1,836
1,429
1,752
54.0
1,858
55.6
商品売上原価
 期首商品たな卸高
54
144
 商品仕入高
859
655
 期末商品たな卸高
144
56
769
23.7
744
22.2
 兼業事業売上原価
3,245
100.0
3,346
100.0

(注)原価計算の方法は、不動産については工区別総合原価計算、情報サービス等については個別原価計算によっている。