本文へスキップ

社長あいさつ

当社は、1987年(昭和62年)設立以来、三重県内を中心に30年にわたり、NDSグループの一員として技術革新の著しい情報通信技術(ICT)を駆使し、通信設備構築を中核とする事業活動を展開してまいりました。

安全・品質の確保はもとより、最先端の技術習得や将来を担う技術者の育成、「KAIZEN活動」による創意工夫への取組みに注力してきたほか、平成27年には、電気工事業許可、土木工事業許可を取得し、様々な設備構築をお客様に提供できる総合エンジニアリング企業を目指して事業活動の幅を拡げてまいりました。

今後とも、様々なインフラ整備の担い手として、あるいは、お客様設備構築の担い手として、地域社会のお役に立てるよう鋭意努力してまいりますので、皆様の一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長 秋田 慎